5月病

2018年05月1日

こんにちは!

新学期を迎え、そろそろ新しい環境にも

慣れてきたころでしょうか?

 

早い人だと27日からゴールデンウィーク!

なんて方もいらっしゃるみたいです( ゚Д゚)

 

さて、新しく社会人になられた方、

学校生活が始まった方、

新しい環境に身を置いている方、

今まで気を張り詰めながらの生活がはじまってから

初めての大型連休になり、ホッとする人が多いと思います。

 

そこで、気を付けたいのが5月病。

 

症状としては、抑うつ気分、無気力、不安感、あせり、不眠、強い疲労感

食欲不振などです。

 

原因は、新しい環境の緊張からの解放だったり、新しい生活になじめない、

目標達成後その次の目標を見失い混乱している状態、大きい期待が急激に失望に変わったりすることがあげられます。

多くの人がこういった症状を感じていると思いますが、

5月病になるかならないかの境は「ストレスによる耐性」です。

 

この「5月病」、正式な病名ではなく、

医学的には「適応障害」や「うつ病」といわれています。

 

対策は、

自分に合ったストレス発散法を試してみる

誰かと楽しいことを共有する

新たな目標・興味が持てるものに挑戦してみる

悩みを一人で抱え込まない

毎日簡単なストレッチをする

です!

 

5月病は、5月だけに限らず、年中なる可能性が高いので

気分が乗らなくなってきている状態が続いていたり

考えすぎて寝られない、急に泣けてくるなんてことがある場合には、

食事バランスを考えたり、上記の対策をしてみてください(^-^)

 

ろっぽんぎ整骨院では、土曜日予約制メニューを取り入れています。

体の気になる部分を中心に全身のマッサージをしていきますので、

リラックス効果が高いです( ˘ω˘ )

気になる方は、是非お試しください!!

 

土曜日予約制メニュー→http://www.6ppongi-seikotsu.com/access/

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加